人気ブログランキング |

余命的なこと。(No.106)

3月19日、主治医の元へ。
この予約をした時は「セカンドオピニオン先で手術が決まったらこちらへの報告は電話でもいいから、一応予約入れておきましょうか」という感じで、とりあえず入れてた予約。

が、
前回のブログの通りセカンドオピニオン先での手術も叶わず、主治医の元へ。

「あちらの病院なら手術もあると思ってましたが、同じ考えでしたねー」と、主治医は少し残念そうな顔。
改めて「今の2個のリンパ転移だけでは終わらない、まだ見えてないだけで全身に広がっている可能性は高い、この先は抗がん剤でコントロールしていきましょう。」というような事を言われました。

そして「ここから先は腫瘍内科の先生にバトンタッチします」という衝撃的な事をサラリと。
一瞬、えっ?てなったけど、手術しないのにいつまでも外科に通うのも違うのかーと納得。
そうなると、来週会う腫瘍内科の先生が今後は主治医になるのかな?

そして、何か質問ありますか?と聞かれたので、
「抗がん剤って、合わなかったり効かなくなると次に変えて…終わりが来るものですよね?いつ頃を目安に考えたらいいんですか?」と、余命的な事を聞いてみました。

主治医、困った顔してましたが、
「人によって違うので答えるのが難しいですが、一般的には再発して2、3年…」

「でも、同じ抗がん剤で7,8年続けてる人もいます。pinoさんの場合は今回の再発もゆっくりだったし、薬も効きやすい結果が出てるから、もう少し長いと思います。」と。

「………。」

それなりの覚悟はしてたけど、言葉にされるとやっぱりきますね。
この先は延命治療だけ。改めての覚悟。

来週25日に腫瘍内科で今後の治療方針を確認し、いよいよ抗がん剤治療スタートです。
効果抜群で副作用少ないお薬だといいな。



Commented by あめちゃん at 2020-03-22 23:26 x
新しい治療がうまくいきますように…
私はこのサイトに登録して情報交換したり、家族や他のお友達には話せないことを聞いてもらったりしてます。ご参考までに(^^)
キャンサーペアレンツ
https://cancer-parents.com/
Commented by meg at 2020-03-23 16:45 x
以前一度コメントさせて頂きました夫が大腸がん肝転移Ⅳ期のmegです。
大変な状況の中、冷静に事態を分析・レポートされているpinoさんに頭が下がります。
うちの夫は次が術後3年目検査ですが、直近で受けた健診に不安な数値もチラホラあり、覚悟しつつ様々な情報を探しています。
再発といっても中には1年近く化学療法を続けて転移がなく再手術可能となり、順調に経過観察を続けていらっしゃる方もおられます。
pinoさんも良い結果が得られますよう祈っています。
Commented by nanausus at 2020-03-29 15:42
あめちゃんさん、情報ありがとうございます!
Commented by nanausus at 2020-03-29 15:45
megさん、ありがとうございます!再手術の希望捨てずに頑張ります。
by nanausus | 2020-03-21 14:34 | 闘病日記 | Comments(4)