術後1年の検査−その4(No.77)

8月10日に受けた内視鏡検査ですが、
その後、翌日、翌々日(昨日)まで、ずっと不調で寝込んでました。

三連休で仕事は休みだったし、大した予定も入れてなくてよかったです。

症状は、
・お腹の張り
・下腹部の痛み
・胸の締めつけら感、違和感
・微熱(といっても平熱36℃ない私の37.5℃は結構辛い)
・怠さ

3日後の本日、やっと熱も37℃をきって落ちついた感じです。
お腹の張りも軽くなってきたけど、下腹部の何とも言えない違和感(例えるなら筋肉痛?)は続いています。
検査の時に注入されたガスが多すぎてお腹の皮がパンパンになったのが原因では?と疑ってみたり…
それと、熱はやっぱりカメラがあたって炎症起こしてたのでしょうか。
(そういえば検査後の画像確認の時に先生も赤い部分は検査の時に触れた部分だから気にしなくても大丈夫って言ってたし。(^_^;))

ま、とりあえず回復に向かってる感じなので、今回の疑問は22日の検診の時に先生に聞いてみましょう。




[PR]
by nanausus | 2017-08-13 21:19 | 闘病日記 | Comments(0)