第6クールの副作用(No.40)

XELOX療法6クール目の18日目。(休薬6日目)
今回の副作用をメモしておきます。
副作用か何かわからない症状もありますが、とりあえず感じたことをメモ。

・倦怠感
始め1週間くらいは多少の怠さはあったものの、日常生活に支障ないレベル。

・喉の違和感
いつもなら当日がピークなのに、今回は2、3日後がピークでその後も地味に続く。

・手足のピリピリ
当日がピークでその後1週間くらいでおさまる。

・頭痛
風邪の引き始めのような頭痛が、後半続く。

・鼻血
タラタラ流れる程ではないけど、左鼻からの出血が続く。

・口内炎
歯茎の内側に数カ所プツプツや、爛れのような症状が。 
飲食できないというわけではないけど、違和感あり。

・腹痛
下痢でも便秘でもないけど、脇腹、みぞおち辺りを中心に何か違和感が。痛みとしては全然我慢できるレベル。

・腰痛
腰の痛み。こちらも全然我慢できるレベルではあるけど気になる違和感が。

・排便
前半10日くらいは、夕食後にマグミット1錠服用。うまくコントロールでき便秘は回避。でもいつもより細い気が。

こんな感じです。
文字にすると色々あるけど、全体的にはフルで働けるくらい元気です!

ただ、腹痛、腰痛、排便の症状が、発覚前の症状と似ているのが気になるところです。
(後半生理とも重なり何が要因かわからないけど)

再発、転移、軽々しく口にしたくなるけど、何か違和感があるとすぐに疑ってしまいます。
このモヤモヤ、とり明後日の治療の時に主治医にぶつけてみよう‼











[PR]
by nanausus | 2017-01-24 08:22 | 闘病日記 | Comments(0)