食事について(No.18)

XELOX療法5クール目の14日目。体調は
良好。
強いて言うなら少し喉が痛いかも。
毎回この時期は副作用も落ち着き体調よくて油断しがちだけど、骨髄抑制の時期だから気をつけないと‼

さて、食事について…。
発覚後から色々と調べました。
元々栄養学を専攻していたので興味ある分野ではあるし、自分の命もかかってるし、始めはかなり厳しく制限していました。(参考にしたのは済陽式食事療法)

退院後1ヶ月の自宅療養中はよかったのですが、職場復帰、また家族の食事も作るとなると、完璧にこなそうとすると病気前よりハードな生活になり本末転倒かな、と。^^;
しかもうちの主治医は、
「食事はそんなに気にしないでいいよ、今まで通り普通の生活で
という考えの方なので。

で、今の私なりのルールを。

【積極的に摂るもの】
・野菜(デザイナフーズ・ピラミッドの上位品目〜にんじん、キャベツなど〜を中心に)
・果物(みかん、キウイ、バナナなど。OPPなど防カビ剤の可能性のある輸入果物は避ける)
・玄米
・ヨーグルト
・大豆製品

【出来るだけ避けるもの】
・四つ足動物
・余計な添加物(特に人工甘味料、保存料、着色料、調味料)
・糖質
・塩分
・揚物
・辛いもの
・洋菓子
・アルコール(※休薬期間はかるくならOK)

こんな感じかな。

最近の朝の定番は、ホットオートミール(ドライフルーツとバナナ入り)
昼は基本的に職場近くで外食なのであまりこだわれず😞
その分、夜は玄米&野菜たっぷりメニュー。^_^

今のところ、大好きだったラーメン、焼肉はまだ解禁してません。我慢!😣
でも我慢というより、そんなに欲さなくなったという表現の方が正しいかも!😊

今あるがんは10年前に出来たもの、という話を聞くと今更感もあるけど、
ストレスにならない程度に続けるつもりです。
健康な身体は食べ物から。😊









[PR]
by nanausus | 2016-12-14 08:53 | 闘病日記 | Comments(0)