XELOX療法 5クール目(No9)

●2016年12月1日
XELOX療法5クール目スタート。
今回はプラス2週間の休薬期間も効いたのか血液検査も何とかクリア。
と言っても相変わらず低く、白血球36(標準値38-85)、血小板11.3(16-41)。
下限値は切っているけど、少し回復したので治療確定。
でも、オキサリプラチンは120mlまで減薬。これが最小値らしく次は減薬ではなく中止になるらしい。ゼローダの減薬(5→4)も打診されたけど、こちらは遠慮しました。

・オキサリプラチン(120ml)
・ゼローダ(朝・夕各5錠×2週間)
・デカドロン(2日目・3日目のみ 朝・夕各4錠)

今回は血管痛は少々。でも腕はあがる。
点滴時にまめに温めてもらっているのが効いているのかな。
悪心は今のところは落ち着いている。(点滴の吐き気止めとデカドロン効果?)
冷たいものを触った時の手指のピリピリ感はいつも通り。
冷たいもの(冷たい水のうがい)も、いつも通り初日はNG
喉の違和感、耳下痛あるが、そこまで強くはない。

いつも治療は木曜日。念のため会社は木・金曜日と有給を取ってるので治療の週末はいつも4連休。
今日は体調もよくこの半年間分を一気にブログにしてみました。(あれ?会社行ける体調??)
前回までのブログは、過去を振り返り、また治療ダイヤリーを見ながらの作成でしたが、
ここからは出来るだけタイムリーな記録をつけて行きたいと思います!

[PR]
by nanausus | 2016-12-02 18:34 | 闘病日記 | Comments(0)